あらゆる気体の測定に 株式会社ガステック

一酸化炭素・二酸化炭素測定器 CMCD-200
ソフトウェアダウンロードページ

トラブルシューティング

現象:

接続エラーウインドウが表示される。

対処:
以下の項目を確認して下さい。
・CMCD-200がパソコンに2台以上同時に接続されていないこと
・CMCD-200の電源が入っていること
・USBケーブルが取り付けられていること
・パソコンにドライバーソフトウェアがインストールされていること
お使いのOSがWindows 10の場合、正しいドライバーソフトウェアがインストールされていない可能性がございます。次のページを参考にドライバーソフトウェアの再インストールを行ってください。⇒ドライバーソフトウェアインストール手順
接続エラーウィンドウ
現象:

CMCD_UPLOADを起動したところ、.NET Frameworkの初期化エラー画面が表示された。

対処:
CMCD_UPLOADのご利用には、Microsoft .Net Framework4.0、4.5、4.5.1、4.5.2、4.6のうち、いずれかのインストールが必要です。以下の方法で、.Net Frameworkがインストールされているか確認します。
Microsoft .Net Frameworkインストール済みバージョンの確認
※Windows 8には.NET Framework4.5、Windows 8.1には.NET Framework4.5.1、Windows 10には.NET Framework4.6があらかじめインストールされています。
インストールされていない場合は、以下の方法で.Net Frameworkをインストールします。
.Net Frameworkのインストール方法

Microsoft .Net Frameworkエラー
質問:

ソフトウェアをアンインストールしたい。

対処:
パソコンに作られた「CMCD-200_Software」のフォルダを中のファイルごと削除し、ドライバーソフトウェアをアンインストールします。ドライバーソフトウェアのアンインストールは以下のページをご覧ください。
ドライバーソフトウェアのアンインストール