title GASTEC
アナシストップページ>>GHS-8AT外ケース取付け時の注意点

ICON_B  GHS-8AT 外ケース取付け時の注意点
    外ケースを取り付けする際には,下図のように表示窓の向きが液晶画面に合うようにし外ケースの切欠きと測定器本体の凸部の位置を合わせ取り付けます。
    カバーナットが斜めに入ってしまった場合は一度逆回りに戻し,再度締め直しを行ってください。

    カバーナットとフロントキャップの隙間がなくなるまで締めてください。 締めきらないと硫化水素ガスが本体内部に侵入して故障の原因になります。


    GHS8AT_COVER_SETTING


Copyright(C)2009 GASTEC CORPORATION ALL Rights Reserved.